2011年12月19日

日本で一番簡単な英語学習法

日本で一番簡単な英語学習法

24Days English 24日間で英語を覚える学習法〜ロコモーティブメソッド〜
あなたが英語がペラペラになる一番手っ取り早いのは、私の英会話スクールに通うことですが、
時間の都合や、場所柄、経済的なことなどで、都合があわないこともあると思います。

ですので、今回は「島田式24DaysEnglish〜ロコモーティブメソッド〜」のテキストを執筆いたしました。
これさえあれば、もう迷うことはありません。


島田式24DaysEnglishは、日本で一番簡単な英語学習法だと自負しております。
なぜなら、パソコンのキーボードをブラインドタッチするよりも、
掛け算の九九を覚えるよりも、新しい漢字を覚えるよりも、何よりも簡単です。

ちなみに、私はパソコンのキーボードをブラインドタッチできません。
すぐにキーボードに目がいってしまいます。
それに目で追っているにも関わらずミスを繰り返してしまいます。

私のスクールに通っている60代、70代の年配の方々も
私と同じ意見でいるはずです。
ブラインドタッチよりも、英語を喋るのは100倍簡単なのです。

それでは、テキストの一部をご覧ください。


1日10分で英語が喋れる秘訣

英語の勉強は1日10分で十分!なぜなら、英語が喋れるようになるには、24個の文型を覚えるだけでいいからです。それだけで日常会話程度なら十分に話せるようになるのです。しかし、まだまだ「本当に話せるようになるの?」と言った気持ちが消えないでしょう。その理屈と効果、そして秘訣を大公開いたします。。
英語で一番大切なのは文頭の3ワード

何度も何度も口が酸っぱくなる程お伝えしたかったこと。それは無駄な英語学習は全部やめて、日常会話でよく使う文頭の3ワードだけを集中して覚えなさい!という事です。この3ワードさえ、頭に入っていれば、ネイティブから話しかけられても、自分の言いたい事をしっかりと伝えることができるのです。
ネイティブとのコミュニケーション力が
飛躍的にアップする方法


ここで公開した方法をちゃんと頭に入れていれば、ネイティブに道を聞かれてもまったく問題なく答えられるし、一緒にご飯に行っても、話が途切れることなくスムーズに会話が進むし、映画を見に行っても日本語字幕ではない、ネイティブと同じ場面で笑いや悲しみを味わうことができるのです。つまり、すべて理解できる。
スピーキング力強化のための
1分の法則

「言いたいことが伝わらない、単語や文法はあっているはずなのに・・」ネイティブと話したことがある方は、一度はこのような悩みをお持ちになったことがあるでしょう。このスピーキング力アップ!1分の法則を繰り返し行うことにより、あなたのスピーキング力は飛躍的にあがるでしょう。英語が通じる楽しさを実感できます!
日本人が英語ができない本当の理由
と克服!

ホームページ上でもお伝えしていますが、日本人は世界でも有数の英語弱者です。英語ができないことで、生きていくのに困ることはないかもしれませんが、英語が出来る事によって友達が増えたり、収入が増えたりするメリットは数えきれません。実は、日本の英語教育は明治時代に出来あがり、それ以来なんら成長していないのです。それを克服さえすればスムーズに英語が上達するでしょう。
オーストラリア日本語教師時代に気付いた
英語力アップの秘密

私は10年ほどオーストラリアで日本語を教えていました。はじめの3年間は住んでいたにも関わらず、まったく英語ができずコミュニケーションがとれませんでした。私ほど物覚えの悪い人間はいないでしょう。だからこそ、英語のできない人のミカタになりたい!そう思っています。実は英語力アップにはコツがあったのです。それを是非知ってください。
英語が口から飛び出す英語脳の創り方

文法を知らなくとも英語が話せるようになればいい。これが24deys Englishの目的です。学校英語などは、大きな木で例えるならば一枚の葉っぱ。24deは、英語の末端の葉っぱではなく、大きな太い幹なのです。その幹さえしっかりと身につけてしまえば、自然と英語は口から飛び出してきます。いわゆる英語脳の完成なのです。


何より大切なことはACTION!

英語で・・・いや、言葉を話すうえで一番大切なことはなんでしょうか?。これに答えられますか?もし、答えられるのなら、あなたは語学習得でさほど苦労していないかと思います。実は、あらゆる言語で一番大切なことはACTIONなのです。つまり、動詞!私は走る。私は食べる。私はキーボードを打つ。動詞がコミュニケーションの80%以上を占めるのです。ココに強くなる方法をお伝えします。
日本人しか知らない和製英語に注意!

あなたが知らず知らずのうちに使っている英語。それって実は、日本人にしか通じなかったりします。例えば、コピーライター。あなたの仕事はなんですか?とネイティブに聞かれ、コピーライターと言うと「??」と言われます。ネガティブ思考のことをナイーブと日本語では言いますが、英語では「inexprienced」だったり、オフィスレディのOLは「working woman」です。思わずネイティブに笑われる可能性もありますので、和製英語には注意してくださいね。
英語が数分で脳にダウンロードされる方法とは!?

24days Englishでは、文法や単語はおぼえなくていい!と言っていますが、最低限必要なことはあります。それは24個の文型。これだけはしっかりと記憶していただきたい。それを数分で脳にダウンロードする方法がありますので、ご紹介いたします。このステップに沿って英語学習をすれば、あなたはミルミルうちに英語ネイティブに近づきます。
24個の文型を応用しEnglishマスターになる方法とは!?

24days Englishで、文型をマスターしたら、それを応用しボキャブラリィを増やしていきたいですね。文型を覚えた時点である程度のコミュニケーションはとれるようになります。是非、ネイティブと率先して話してください。すると、英語がどんどん楽しくなっていくでしょう。あなたの中の英語力がグングン伸びるのです。
76歳のご婦人でもラクラク覚えた英語学習とは!?

24Days Englishの英語学習法でやる事はとてもsimpleです。1日1個の文型を覚えて行くだけ。たったそれだけなのです。英語を完全に諦めた人でも1日に1つを覚えればいいよ。と言うと簡単に覚えてきちゃいます。子供たちになると脳が柔らかいので、どんどん覚えて、その学習スピードにはいつも感心させられます。24Days Englishよりも簡単な英語教材は他には、まずないでしょう。あなたも苦しまないで簡単に英語を覚えてみてはいかがでしょうか。

以上のことさえ、知ってしまえば、 あなたは24日後にはペラペラです。
24Days English 24日間で英語を覚える学習法〜ロコモーティブメソッド〜


短期間で日常英会話がぐんぐん上達!

24Days English 24日間で英語を覚える学習法〜ロコモーティブメソッド〜


TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法
映画 DVD市場
誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法
posted by 英語学習 at 11:27| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
DVD 海外投資即実践講座―タイ・ベトナム・ドバイ・アメリカと新興国
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。